スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おやすみ前のもも

ねむねむなもも

1日が終わってねむねむな ももです。
自分のベットに入ってリラックスしているところをパチリ⭐️
お目々がまん丸になってしまいました。

思い返すと、1歳の頃は こうして自分のベットで寝ていたんですよね。
懐かしい映像だったので思わずアップしてしまいました。

今は、ふくふくと一緒に布団で寝ています。
「くぅくぅ」という寝息がなんとも愛らしいです。
しつけ的に考えるとどうかなぁとも思いますが。。。
止められないんです。飼い主が。。

わんこと寝ると本当に暖かいです。
体温的にもですが、それ以上に心もポカポカになります。

もも〜💞幸せをありがとうね♬
スポンサーサイト

初めての動物病院

もも おやすみなさい

狂犬病の注射と健康診断の為、
ももを動物病院に連れてゆきました。

車の中では、ふく母に抱っこされて上機嫌のもも。
窓の外をウキウキと見ています。
「速いですよ!ぴゅんぴゅんて木を追い越してますよ!」
時速50kmの慎重運転で大興奮なもも。
可愛いものです。

動物病院に着きました。
ふく母には、車の中で待ってもらうことにしました。
「もも、頑張っておいでね」
ふく母の激励にキョトンとするもも。
ハウスインして動物病院に入ります。

初めての、動物病院。
大丈夫かなぁと不安なふくふく。

この病院は、待合室でワンコをハウスから出して待っていても良いとの
許可をもらって、ももをハウスから出すことにしました。

が、あれれ〜?
もも 頑としてでてきません。

「もも。出ておいで〜」
「知らないところです。もも ここでいいです。」

そうこうしている内にももの診察の番です。
ハウスインのまま、診察室に入ります。

「あれれ、出てこないね〜」と先生。
説得するもでてこない もも。

仕方が無いにで、強制的にハウスから出てもらいました。

固まったままの もも。
そのまま、触診に入ります。
さすが、先生プロです。もも 先生のゴットハンドにうっとり。
肩の力が抜けて来ました。

嫌がるかなぁと思っていた注射も、あっけない位
あっさりとクリアーしました。

終わった後に先生からご褒美のおやつをもらって尻尾をちょっとだけ
振ることができました。

「嫌なところではないみたいです。」byもも

帰るの車でもふく母に抱っこしてもらって、上機嫌のもも。
動物病院、悪い印象ではなかったようです。

お家に着くと、ぐっすりとお昼寝です。

おやすみ😴もも♪

テーマ : トイ・プードル
ジャンル : ペット

慎重派もものお散歩

慎重派ももお散歩

慎重派なもも。
お外には出たいのですが、お散歩はちょっと苦手でした。
元気のお外に飛び出すのですが、大きな音とかが聞こえるとフリース。
動けなくなってしまいました。
「おうちが一番!おうちが大好き!」と部屋の中を元気に走り回っていました。

うん。わかるよ~。ふくふくも、どちらかというとインドア派。
おうち大好きです。

でも、やっぱり散歩の楽しさも知ってほしいなぁ。
体にも精神的にも大切だしね。

おいしいおやつで誘導したりして
少しづづ歩ける距離を伸ばしていきました。

今ではなんとかご近所散歩を楽しめるようになりました。

でもね。不思議なことに昔から遠出散歩は大好きだったんです。
車で広い公園とか広場とかに連れて行くと
「楽しいですね!」と尻尾ぷんぷんとUPして歩けたんです。
なんでなのかなぁ?

春になって暖かくってきました。
もも。遠出散歩へまた行けるね。
楽しみだね(^^♪

テーマ : トイ・プードル
ジャンル : ペット

小さなうれしい変化

DSCF0155.jpg

キュウキュウと後追いと寂しそうな瞳のもも見送られての出勤でした。
これはこれで嬉しかったのですが。。。

これまでは、どこかふくふくした見ていなかった もも。
どこに行くのにも、ふくふくの後を追って歩きます。
姿がも見えないと、キュウキュと寂し泣きをしていました。
これはこれで嬉しかったのですが(しつこいですね)
やっぱり家族なので、ふく母にも懐いてほしいなぁと思っていました。

でも、ワンコ心は複雑で、どうすれば馴れてくれるのかわかりません。
おやつは、一応食べるけどあんまり喜んでいないようだし。。。
日中もあんまり寄って行かないようだし。。。

ところが、ふく母にも躾を一緒にしてもらうようになってから
ももの態度に変化がありました。

ふく母のことをよく見るようになったんです。

「これでいいのかなぁ」とチラリ
「これやったら褒めてくれる?」とチョンチョン
「やった~。これでいいんですよね」とニコニコ 

時々は、失敗もします。

「これやったら、どうだろう?
 あ、やっぱり褒めてくれないですね。
 これはあんまりいいことではないんですね。」と納得する もも。

どんどん、ふく母との仲良しになっていきます。
やった~です♪

ふく母もニコニコです。

そして、ある日の出勤の時 気づいてんです。

今も、もも 写真のように見送ってくれます。

ふく母に馴れるまでは、ず~っとこのままの状態で見ていたそうです。
でも、今は ふく母が「もも~」と呼ぶと「は~い」と茶の間に戻っていきます。
尻尾を振りながら。。。

「もも まだ見送ってくれているかなぁ?」
と振り向くと茶の間に戻っていく姿が見えます。
うん。幸せな光景だなぁと思って安心して出勤できます。

ふく母&もも ありがとう♪

テーマ : トイ・プードル
ジャンル : ペット

ふく母とももの微妙な関係

長期のお休み明けは、やはり忙しくって
この日もちょっと残業になりました。

もも ご飯食べているかなぁ?
もちろん寄り道などしないで、大急ぎで帰ります。

うわぁ。玄関を入る前からキュ-キュ-という声が聞こえてきます。   

部屋に入ったとたんに大歓迎!
ピョンピョンとジャンプ!ジャンプ!  
膝の上でお腹出しで甘えてきます。

仕事の疲れもブチ飛びます。 
もぉ、可愛いよ~。

一通り、歓迎セレモニーが終わると
もも トイレし-トにおしっこをしました。
「お利口!お利口!」沢山 ほめます。
もも 誇らしいげです。
14250048180.jpeg


あれれ?ふく母が元気ない?
ももの相手、疲れちゃった?


「ももちゃん、ふくふくがいってから おしっこしなかったのよ」とポツリ。
「おやつもあんまり食べなかった」とションボリ。
「一緒にお昼寝しようって誘ったんだけど、縁側で一人でねますって」シュン。。

あれ?あれ?どうして?
もも どうしたの?

続きを読む

テーマ : トイ・プードル
ジャンル : ペット

もも♩カウンター
プロフィール

ふくふく

Author:ふくふく
2012年9月9日誕生日 仙台暮らし
トイプードル レッド 女の子  
ちょっと慎重派、もものにっきです。 
のんびり、まったりな更新ですが遊びに来てくださいね♪

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。