脱走対策を強化しなくては。。。

甘えっこ もも

脱走事件をおこしてしまった もも。  
 
怖かったらしく甘えっこになっています。   
これに懲りて脱走しないでくれるといいなぁ。

でも。。でも。。 
やっぱりワンコだし外に出たいて気持ちは、
本能なのかなぁ
止められない時もあるんだろうなぁ。

脱走対策しなくちゃ!


改造前 茶の間入り口をガード  

脱走前です。 
このように、茶の間と廊下を柵でガードしていました。
人間が茶の間にいないときは、戸も閉めていました。


改造後 母の部屋へ

茶の間から出ると廊下です。
ちなみに、ふくふくが帰宅後は
玄関に鍵をかけて、柵を外して廊下も自由にしています。
突き当たりには、ももの大好きな「ふく母の部屋」があります。

③ 
改造まで ノーガードな玄関

少し視線を低くして、もも目線で見ると
外への誘惑を感じられる光景のような。。
この先の玄関から散歩へいったり、お客様が入ってきたりします。
ももの大好きな場所です。


改造前 玄関入り口をガード

玄関の入り口も柵でガードしていました。
右側の入り口は鍵を閉めて
左側のみ出入りできます。

脱走事件は、こんな感じでおこったと思うですよね〜。

①の戸&ガード柵をうっかり忘れてしまった

ヒャホーとももが廊下に出てしまった

④の戸を開けてお友達が入ってきて、ガード柵を外した。

もも ラッキーと外に出てしまった。


う〜ん。。。

①の戸&柵をかけ忘れるってこれからもあるだろうし。。。

④のガード柵を外して、人がはいってくる(入った後は元に戻してくれますが)
のは、日常のことだし。。。

ふくふく 考えました。すご〜く考えました。
多分、怖い顔をして。。。
もも ちょっとどうしたの?って顔をしてました。


そして、③を改善することにしました!

長くなったので、次回に続きます。
スポンサーサイト

テーマ : トイ・プードル
ジャンル : ペット

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんにちは。
参考にならないかも知れませんが
うちは猫様子供の頃は背の高い
空箱を蛇腹折りに置いていました。
誰かが来るとすばやく箱を横に避け
対応していました。

引き度は自分であけてしまうので、
ストッパーをかけています。
雑誌を挟むだけですが…。

猫は、3・6キロです。
参考にならないかもですが・・・。
一応、感じです。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: No title

ジョニママ様

こんにちは。
アドバイス ありがとうございます。
とっても参考になりました♫

空箱を蛇腹折にして置くんですね〜。
私、今まで空箱を捨ててしまっていました。
蛇腹折りにすれば良かったんですね。
とっても良いアイデアです。真似っこさせてください(≧∇≦)

引き戸、開けるんですか?
ちょいちょいって手で開けるのかなぁ〜。
とっても器用ですねぇ♫

Re: No title

A様

ももの脱走、今年一番 怖かった事でした。
無事に帰ってきてくれて本当に良かったです。

我が家では、なんとなく ももは脱走しないって信じていたんですよ。
今まで、ひとりで外に出なかったし
うちに来てから 2年間、なんにもなかったから。。。
ガードも甘くなってしまっていたようです。

家の子を信じたいけれど
外に出たいって気持ちもあるのかなぁと思いました。

でもひとりに外出は、とっても危険!

やっぱり対策は必要だなぁと思いました。

脱走対策ビギナーな私です(笑)

A様もなにかありましたら、教えてくださいね。

ジョニママ様がコメント欄でとっても良いアドバイスを
教えてくださいました。
見てみてくださいね(^∇^)


素敵なお誕生日をすごしてくださいね♫

もも♩カウンター
プロフィール

ふくふく

Author:ふくふく
2012年9月9日誕生日 仙台暮らし
トイプードル レッド 女の子  
ちょっと慎重派、もものにっきです。 
のんびり、まったりな更新ですが遊びに来てくださいね♪

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR